あるでよ Blog
 LINK [ 徳島 気になる イベント情報 ] / [ 徳島 気になる グルメ情報

海部郡

2009年12月26日

ウェルかめを公用車でPR

徳島県海部郡美波町 は、NHK 連続テレビ小説 ウェルかめ の舞台であることを
PRするマークを公用車に取り付けたそうだ。

PRマークは、円形で 直径 20センチ から 40センチ の 3種類。マグネット式で、
ボンネットやドアなどに張り付けている。

ウェルかめ 舞台地 美波町 ようこそ

の文字と、海亀をモチーフにした 海部郡美波町のキャラクター カレッタくん と
カレンちゃん らのイラストがあしらわれている。

同じデザインのステッカー2種類も各3000枚作製。徳島県内外のイベントで
配布するそうだ。

どこかで配布しているのを見かけたら、入手したいと思います。

 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 
arudeyo at 2009/12/26 22:57 ウェルかめを公用車でPR徳島県海部郡美波町
■◆□ 徳島県内 お薦め 観光情報 など も、 ご参考にして、お出かけ下さい □◆■
じゃらん ご当地グルメるるぶトラベル 観光地 情報楽天トラベル 観光案内
 

 

2009年12月21日

薬王寺温泉 醫王の湯

徳島県海部郡美波町奥河内 にある 四国88ヶ所 第23番札所 薬王寺 の南側に、
弘法大師ゆかりの湯 薬王寺温泉 醫王の湯 いおうの湯 をオープンするそうだ。
弘法大師が見つけたと伝えられる湯で、温泉と食事を楽しめる。

薬王寺温泉 醫王の湯 の オープン日は、2009年12月23日(水・祝日)。
入浴料は、大人 600円、子ども (4〜12歳) 300円、4歳未満 無料。
営業時間は、温泉が 13時 から 21時 まで、食堂が 11時 から 21時 まで。

施設は、鉄骨平屋 630平方メートルで、男湯、女湯ともに 約100平方メートル。
泉源は寺近くの寺込地区にある冷鉱泉で、ポンプでくみ上げ、浴槽内で沸かす。
水風呂、サウナ室も備えている。

徳島で遊ぶ: 第23番札所 薬王寺 情報も、ご参考にして下さい。
県外の方は、徳島県内 お薦め 宿情報 / グルメ情報 も、ご参考にして下さい。


 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 
arudeyo at 2009/12/21 19:58 薬王寺温泉 醫王の湯徳島県海部郡美波町

2009年12月10日

道の駅日和佐 薬王寺

徳島県海部郡美波町 にある 道の駅 日和佐 物産館 と 第23番札所 薬王寺 に行って
きました。通りすがり的な訪問なので、また、新年にでもじっくり訪問します。

道の駅 日和佐 物産館
道の駅 日和佐道の駅 日和佐
巨大なウェルかめ君 お出迎えに、手作り ウェルかめ ロケ地マップ

第23番札所 薬王寺
薬王寺薬王寺

薬王寺からの景色
薬王寺からの景色
この写真の中に、たくさんの ウェルかめ ロケ地 が入っていますよ。

道の駅 日和佐 物産館 で、ウェルかめ関連のお土産をいろいろ買い込みました。
あえて、紹介しませんが、興味がある方は、行ってみてはいかがでしょうか?


 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 
arudeyo at 2009/12/10 20:14 道の駅日和佐 薬王寺徳島県海部郡美波町

2009年12月03日

モラスコ 千年サンゴ モニュメント

徳島県海部郡牟岐町灘 にある 貝の資料館 モラスコむぎ に 牟岐大島の入り江に
生息する 世界最大級 の ハマサンゴ 千年サンゴ モニュメントが完成したそうだ。
千年サンゴ ハマサンゴ モニュメントは、2分の1の大きさで、高さ 約4.5メートル、
最大半径は、約2メートル。円すい形を4等分した形になっている。

木組みした骨格に、扇状に切った発泡スチロールの板 約100枚を幾層にも取り付け、
千年サンゴの雄姿を表現。海の豊かさをイメージし、オレンジや黄、緑など鮮やかな
色彩で仕上げたそうだ。持ち運びできる10分の1サイズのミニチュアも作成している。

徳島で遊ぶ: モラスコむぎ 情報も、ご参考にして下さい。

 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 

2009年11月11日

南阿波サンライン モビレージ

徳島県海部郡美波町 にある 町営貸別荘 の 南阿波サンラインモビレージ 9棟 の
利用が低調だそうだ。

モビレージは、美波町山河内 明丸海岸のそば、室戸阿南海岸公園の中心部にあり、
約1万平方メートルの敷地内に、宿泊棟 9棟( 各約37平方メートル 定員 5人 ) を
備えている。

施設の主な設備 (無料)
 寝具、冷蔵庫、エアコン、テレビ、ガスコンロ 等

 ※ 洗濯機・乾燥機は、共同利用。
 ※ 炊飯器、ポット、電子レンジ 等もご利用できます。

Aタイプ(洋室) Bタイプ(和室&洋室) があり、長期滞在割引 等もあります。
美波町周辺での観光 等での、宿泊利用をご検討下さい。


宿情報: 南阿波サンラインモビレージ 情報も、ご参考にして下さい。

 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 

2009年11月05日

海陽 妙見山 ヤッコソウ 2009

徳島県海部郡海陽町奥浦 にある 妙見山 で、徳島県の天然記念物のヤッコソウが
落ち葉の間から乳白色のかわいい姿をのぞかせ、冬の足音を告げているそうだ。
開花が例年より1週間ほど早く、表年のため、数は 約3000個近くになるそうだ。
見ごろは11月中旬まで。

山頂の明現神社境内やその周辺にまとまって自生し、10月中旬から咲き始めた
花は、約1500個以上に増えているそうだ。

ヤッコソウは、シイの根に自生する多年草の熱帯性植物で、大きさは3〜5センチ
程度。花の形が両手を広げたやっこに似ていることから名付けられた。


 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 
arudeyo at 2009/11/5 20:56 海陽 妙見山 ヤッコソウ 2009徳島県海部郡海陽町

2009年09月05日

うみがめ博物館 タイマイ 赤ちゃん

徳島県海部郡美波町 にある うみがめ博物館 カレッタ で、絶滅が心配されている
ウミガメの一種 タイマイ の赤ちゃんの展示が始まったそうだ。

タイマイは、熱帯 亜熱帯の海洋で生息している。甲羅の1枚1枚が瓦のように重なり、
口が鳥のように鋭くとがっているのが特徴。甲羅が べっ甲細工 の材料になる為
乱獲され個体数が著しく減少しており、環境省の絶滅危惧毅僧爐忙慊蠅気譴討い襦

カレッタで展示しているのは、名古屋港水族館で7月上旬に生まれたばかりの2匹。
アカウミガメ アオウミガメ の赤ちゃんと一緒に水槽を元気よく、泳いでいるそうだ。

うみがめ博物館 カレッタで、タイマイの赤ちゃんを展示するのは、初めてだそうだ。
近々、見に行きたいと思う。

徳島で遊ぶ: うみがめ博物館カレッタ 情報も、ご参考にして下さい。


 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 

2009年08月31日

阿佐海岸鉄道 高千穂復刻列車

徳島県 海陽町 と 高知県 東洋町 を結ぶ 阿佐海岸鉄道で、8月30日(日) から
高千穂鉄道から譲り受けた車両が 高千穂復刻列車として営業運行を始めたそうだ。
復刻列車は、2010年2月中旬まで、期間限定で運行される。

阿佐海岸鉄道 レールを、外観が 高千穂鉄道 当時のままで走る 高千穂復刻列車。
なかなか良いですよね。鉄男さん、鉄子さん、鉄道ファン、鉄道マニア 等の方々、
期間限定ですので、お早めに!!

 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 

2009年08月03日

高千穂 阿佐海岸鉄道 到着

宮崎県 高千穂鉄道 から譲り受けた車両1両が8月3日に、徳島県海部郡海陽町の
阿佐海岸鉄道に届き、車両の設置作業が行われたそうだ。

8月4日からは、整備会社による車両のエンジンやブレーキなど 列車の最終確認が
行われ、8月8日から試運転などを行い、8月30日から運行開始予定。

試運転風景とか見てみたいが・・・ 少し落ち着いたら、見に行こうかと考えている。
鉄道ファンの皆さん、阿佐海岸鉄道 にやってきた車両も見に来てあげてくださいね。


 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 
arudeyo at 2009/8/3 19:58 高千穂 阿佐海岸鉄道 到着徳島県海部郡

2009年07月27日

博物館カレッタ クロウミガメ展示

徳島県海部郡美波町 にある うみがめ博物館 カレッタ で、日本近海で、ほとんど
見られない クロウミガメ が展示されているそうだ。展示しているクロウミガメは、
約60センチ 1匹で、オスと思われる。日本国内で飼育しているのは、カレッタを
含めて3館である。

クロウミガメは、アオウミガメの亜種。ガラパゴス諸島など太平洋東部 熱帯域に
生息している。体全体が黒色がかり、甲羅の後部がえぐれるように細くとがって
いるのが特徴。大きなものでは、甲長が 90センチ から 100センチ になる。

NHK朝ドラ ウェルかめ が放送される前までには、見に行きたいなと考えている。

徳島で遊ぶ: うみがめ博物館カレッタ 情報も、ご参考にして下さい。

 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。