徳島市

2008年12月17日

常設映画館 徳島市に復活 2008

県庁所在地で常設映画館がない 徳島県徳島市内 に、12月23日 新たな映画館が
生まれるそうだ。徳島市蔵本町 の 旧徳島平和劇場にあった2つのスクリーンのうち、
アタック平和を映画館、平和ドルビー を カフェ に改装。館名は、シネアルテ。

※ 最新は、要確認ですが、カフェのみの営業になっていると言う情報があります。

映画館 シネアルテ

シネアルテ の ホームページアドレス http://cinaerte.com/
※ 上記 HP は、現時点で、見えない状態になっています。ご注意下さい。


ポルトガル語の 映画 と 芸術 を組み合わせた造語で、文化の発信拠点にしたいとの
思いを込めたそうだ。映画=シネマ、芸術=アルテ、造語で、シネアルテ。

ソファでの観賞や、カフェ併設など、独自のアイデアで市民に愛される施設を目指す
そうだ。場所は、JR蔵本駅 近く。カフェに関しては、既にオープンしています。

こけら落とし作品は、蒼井優さん主演の 百万円と苦虫女。今後も県内初上映の作品に
こだわり、ロードショー中心のシネコン 複合型映画館 に対抗するとのこと。

徳島県内初上映の作品にこだわるとは、とても喜ばしいことですよねぇ。今後に期待。

徳島で遊ぶ: 映画館 シネアルテ 情報も、ご参考にして下さい。


 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 
arudeyo at 2008/12/17 11:56 常設映画館 徳島市に復活 2008徳島県徳島市
■◆□ 徳島県内 お薦め 観光情報 など も、 ご参考にして、お出かけ下さい □◆■
じゃらん ご当地グルメるるぶトラベル 観光地 情報楽天トラベル 観光案内
 

 

2008年12月16日

ケンチョピア 電飾点灯 2008

徳島県徳島市万代町の徳島県庁前のヨットハーバー ケンチョピア で、停泊中の
ヨットに飾られたイルミネーションの点灯が始まり、宝石をちりばめたような見事な
色とりどりの光が冬の水辺を彩っている。

徳島ヨットクラブ所属の約30艇に取り付けられた電球やLED 発光ダイオード が
一斉に点灯。クリスマスツリーに見立てた三角形の光が川面を照らし、家路を急ぐ
人たちの目を楽しませているそうだ。12月25日まで点灯。12月23日までは、
17時から23時。12月24日、25日の両日は、終夜ともされるそうだ。


 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 
arudeyo at 2008/12/16 20:32 ケンチョピア 電飾点灯 2008徳島県徳島市

2008年12月03日

徳島わくわく日曜市

12月21日から 徳島市紺屋町 の歩道で、毎月1回開かれる朝市(日曜市)の愛称を
徳島わくわく日曜市 とすることを決めたそうだ。

朝市は、12月21日 8:00 から 13:30まで、県道・宮倉徳島線北側の歩道で開催。
出店 来場者用に紺屋町、新町の両市営駐車場を最大計320台分無料開放する予定。


 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 
arudeyo at 2008/12/3 16:23 徳島わくわく日曜市徳島県徳島市

2008年11月26日

想い出の映画グッズ展

鳴門市内の西口さんが、徳島市立木工会館 で、想い出の映画グッズ展 を開催する
そうだ。約5千点の映画関連品を所蔵し、自宅に資料館を開くほどの映画好き。
昭和初期のレトロな気分を味わって っと来場を呼び掛けているそうだ。

展示品は、明治から昭和30年代の映画ポスターや雑誌、映写機など計300点。
徳島コーナーを設け 阿波の狸合戦 (1938年)と 阿波の踊子 (41年)の
宣伝用チラシを展示。大正時代、徳島市 新町橋に初めてできた映画館 世界館 の
チラシや、鳴門市 撫養町にあった 朝日座 の入場優待券もある。

展示は、11月27日から12月17日まで、9時 から 21時、入場無料。

これ懐かしいな〜 までは、行かないかも知れないが、時間があれば、見に行って
見たいと思う。

徳島で遊ぶ: 徳島市立 木工会館 情報も、ご参考にして下さい。

 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 
arudeyo at 2008/11/26 20:30 想い出の映画グッズ展徳島県徳島市

2008年11月21日

渋野丸山古墳 国の史跡に

徳島市渋野町にある5世紀前半に造られた前方後円墳 渋野丸山古墳 が、国の史跡に
指定されるそうだ。徳島県内で国の史跡に指定されるのは、徳島城跡に続いて8件目。

渋野丸山古墳 は、古墳時代の5世紀前半に造られ、全長が105メートルと、徳島県内
最大の前方後円墳です。

行ったことある様な・・・ ない様な・・・ 微妙な記憶。あらためて見に行きたいと思う。

 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 
arudeyo at 2008/11/21 19:47 渋野丸山古墳 国の史跡に徳島県徳島市

2008年10月27日

徳島 人気者コンドルに孫

徳島県徳島市にある、とくしま動物園で飼育されているアンデスコンドルに、雌の
子どもが生まれた。動物園のシンボルとして親しまれている ミスターチカラ 雄 と
マユ 雌 の孫となり、父親を含めて、3世代に渡る飼育の成功は国内で初めてだ。

子どもは親と変わらないほどに大きく成長して、おりの中の岩陰にある巣穴にいて、
ほとんど姿を現さないが、餌を与えるときなど時折、顔をのぞかせているそうだ。

3世代に渡る飼育は、国内初ですか・・・ また、とくしま動物園に見に行きたい。

徳島で遊ぶ: とくしま動物園 情報も、ご参考にして下さい。

 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 
arudeyo at 2008/10/27 20:27 徳島 人気者コンドルに孫徳島県徳島市

2008年10月13日

貫名菘翁 作品展

徳島市内にある 徳島県立 文学書道館 で、徳島出身で江戸時代末期を代表する
書家、貫名菘翁 ( ぬきな すうおう ) の作品を集めた展覧会が開催されています。
作品展は、11月24日までの予定。

貫名菘翁は、230年前の1778年に現在の徳島市に生まれ、86歳で亡くなるまで、
数多くの書の作品を残し、幕末の三筆 と呼ばれる 江戸時代末期 に活躍した3人の
書家の1人である。

徳島で遊ぶ: 徳島県立 文学書道館 情報も、ご参考にして下さい。


 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 
arudeyo at 2008/10/13 19:15 貫名菘翁 作品展徳島県徳島市

2008年10月08日

徳島リバーシティ 建て替えへ

大手スーパーのイオンは、徳島市にある徳島リバーシティが、建物の老朽化により、
来年2月で閉店するそうだ。ジャスコ徳島店、専門店が入るショッピングセンター。

オープンから30年近く経過し、建物の老朽化が進んだことや、売り場の面積が
ほかの店舗などと比べて狭く、利用者のニーズに応えるサービスができないなど、
全国的に進めている店舗運営の見直しの一環として、来年2月上旬に閉店する。

閉店後は、現地で新たな商業施設として建て替える方向で計画しているらしい。
施設の規模や形態、開業の時期などについては、これから検討していくそうだ。

 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 

2008年10月05日

西本願寺 国宝 展示

徳島県徳島市にある徳島城博物館で、世界遺産にも登録されている京都 西本願寺が
所蔵する国宝や重要文化財の展示会が開催されている。展示会には、平安時代から
江戸時代にかけての書状や掛け軸など、国宝 と 重要文化財など、150点 展示。

西本願寺は、浄土真宗本願寺派の本山、平成6年に古都 京都の文化財の一部として、
ユネスコの世界遺産に登録されている。

展示会は、11月16日まで徳島市の徳島城博物館で開かれ、10月8日には、作家の
五木寛之さんの親鸞についての講演会が行われるほか、毎週土曜日には、本願寺史の
研究者らによる講座も開かれます。

見てもあまり詳しいことは判らないけど・・・ 古いモノを何気なく見るのは、好きです。
時間があれば、見に行ってみようかと思ってます。

 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 
arudeyo at 2008/10/5 20:17 西本願寺 国宝 展示徳島県徳島市

2008年09月29日

藍染めで世界一へ

9月28日に徳島市内の商店街で、徳島特産の藍で のれん を染め、藍染めで
世界一に挑戦。世界一長い染め物を作ろうというイベントがありました。

世界一長い染め物の記録は、名古屋市の染め物の組合が作った770メートル。
今回は、それを超えるのを目指し、約800メートルある綿の布が用意された。

輪ゴムで布を縛り絞りの模様を作るゾーン、藍の染料で染めるゾーン、洗って
仕上げるゾーン にわけて、染めていったそうだ。始まってから、4時間後の
午後5時ごろに、長さ835メートルもある、藍染め の のれん が完成した。

この結果、ギネスブックへ掲載するようイギリスの会社に申請するそうだ。
完成した のれん は、11月1日までアーケードに飾られます。


 
----- 徳島県 ランキング投票 クリック の ご協力 を お願いします。 -----
人気ブログランキング人気ブログランキング に、参加中 です。
 
arudeyo at 2008/9/29 20:33 藍染めで世界一へ徳島県徳島市